診療時間 [午前診療]9:00~13:00
[午後診療]14:30~18:30
※土曜日は18:00までの診療
休診日 木曜日・日曜日・祝日(3月中旬~9月)
金曜日・日曜日・祝日(10月~3月上旬)

ご予約・お問い合わせ

028-654-2418

歯科から見た新型コロナウィルス感染症

歯周病菌のある種のものは、コロナウィルスの感染を仲介してしまうので、 ウィルスが歯周ポケットの中から毛細血管に侵入する危険が あるということです。また、舌苔もウィルスが潜む危険性があるので、 歯周病を予防するための歯磨きや、歯肉のマッサージ(やわらかい歯ブラシや指でもよい)に加え 1日に1回は、舌の上をやわらかめの歯ブラシで軽く掃除することをお勧めします。(舌専用のブラシがあります) それから、身体を健康に保ち、抵抗力をつけることが大切です。 オメガ3系の脂質や、ビタミンⅮ、水溶性食物繊維、乳酸菌などの摂取が良いでしょう。 腸内環境を良い状態に保ち、免疫力を高めることです。 私は、自分のおなかにいるビフィズス菌のえさになるオリゴ糖、”ラフィノース”を毎日摂取しています。